メインコンテンツに移動

事業内容

耳鼻咽喉科治療の良きパートナーとして

販売活動



当社は耳鼻咽喉科を中心とした医療施設に対し、全国での販売活動を展開しています。 耳鼻咽喉科に根差した活動のなかで情報やニーズを収集することで、2015年には耳鼻咽喉科の臨床でのニーズが高い製品を発売することもできました。

セオリアファーマのMRは常に、耳鼻咽喉科領域における医薬品の最新情報をタイムリーに提供することと、治療ニーズの収集に努め、耳鼻咽喉科スペシャリティMRとしての役割を果たして行きたいと考えております。

当社は、耳鼻咽喉科学会等から示される各ガイドラインを基盤とし、高い専門性のために常に知識習得に努め、コンプライアンスを厳守したプロモーション活動を目指すことで、医療機関・関係者の皆様にとって、信頼のおける良きパートナーでありたいと考えます。

信頼性保証



製品の高品質と安全性の確保こそが事業活動の根幹。
ENTのパイオニアとして、患者さんや医療従事者の皆さんに安心して使って頂ける医薬品をお届けすることは、事業活動における最優先事項と考えます。

セオリアファーマは、医薬業界を取り巻く様々な環境の変化を確実に把握し、生産流通における品質の確保や市販後の安全管理業務に取り組んでいます。国内外の製造委託先の品質管理や改善指導を積極的に行い、安全性面ではグローバルな法規制に対応して安全情報を収集し、患者さんや医療従事者の皆さんにフィードバックしています。

セオリアファーマは今後も社会の信頼に応えるべく、良質な製品と正確な情報をたゆまず提供します。

研究開発



セオリアファーマは、耳鼻咽喉科領域のスペシャリティ企業としてLeading in ENT”耳鼻咽喉疾患治療を牽引する“を旗印として、国内外企業やアカデミアとの連携を図りアンメットメディカルニーズの高い医薬品、ファンダメンタル医薬品(基礎治療薬)を中心とした将来の医療ニーズを見据えた研究開発活動を進めています。

近年、自然環境や生活環境の変化により花粉・微小粒子状物質に起因するアレルギー疾患が拡大するとともに、感染症疾患は多様化・複雑化し、また、高齢化社会をむかえ三感覚器(聴覚、嗅覚、味覚)障害がQOL低下を招いており、健康寿命の延伸が大きな社会的課題となっています。

当社はこれら医療ニーズに応えるべく、耳鼻咽喉科スペシャリティとしての強みを生かし独創的な医薬品を創出していくとともに、耳鼻咽喉科領域疾患のトータルケアの提供を目指しメディカルデバイス等の研究開発についても積極的に取り組んでまいります。